気になるアニメ作品と、声優さん情報のまとめ。

声優になりたいな

アニメ作品

魔法少女まどかマギカ【男女別人気キャラ】美樹さやかの評価に違い?

更新日:

可愛いコスチューム、友情あり、SF?あり、グロい要素もあり、と発表当時ものすごく斬新だった『魔法少女まどか☆マギカ』。

この作品は、男性と女性で見方が少し変わってくるような気がするんですよね。

好きなキャラクターも男女で違いが出るんじゃないかなって、思っていました。

そこで、ここでは当サイトが独自に集計した、男女別の人気キャラクターランキングを発表します。

最初に言っておくと、男女で評価が大きく分かれたのは美樹さやかちゃんでした。マミさんとキュゥべえも結構違いました。どんな順位になるのか予想してみてくださいね。

投票してくれた方の全コメントを掲載しているので、ファンのみんながどうしてそのキャラクターを好きになったのかも分かりますよ 。

それではスタート!

 

「魔法少女まどかマギカ」を見れる動画配信サービス(無料期間あり・いつでも解約OK)はこちらから確認できます>>「魔法少女まどかマギカ」配信状況一覧表

魔法少女まどか☆マギカ【男性目線】人気キャラランキング

『魔法少女まどかマギカ』のキャラクターの中で、男性に人気なのは誰なのでしょうか?

男性に聞いた好きなキャラクター

  • 1位 暁美ほむら
  • 2位 巴マミ
  • 3位 キュゥべえ
  • 4位 鹿目まどか
  • 5位 佐倉杏子
  • 6位 美樹さやか


このような結果になりました。

暁美ほむらと巴マミが人気なのは予想通りの結果といえるでしょう。

男性の場合、この2人の人気が突出ており、他の魔法少女に人気の差はあまりありませんでした。

鹿目まどか、美樹さやか、佐倉杏子の順位がキュゥべえに負けているのはちょっとひどいなって気がしますね。

男性ファンはさやかちゃんに冷たすぎるように思うのですが…。

それに、あんなに憎らしいキュゥべえが好きと答えた人はいったい何を考えているのでしょうか?

男性ファンから寄せられた、好きなキャラクターについてのコメントを紹介するので、ぜひご覧ください。

1位

暁美ほむら(CV:斎藤千和)が好きな男性の意見は?

まどかを救う為に幾度となくワルプルギスの夜に立ち向かう姿はとてもけなげ。性格は時間逆行によって少しヤンデレになってはいるが、実はとても友達想いで一途。戦闘スタイルも時間を操る魔法に銃器とほむらの見た目とのギャップも好き。

キャラデザインも他のキャラに比べてシンプルだけど、逆にそれが良い。特にアーガイル柄のストッキングはとても素晴らしい。時間軸別に見せるドジな性格や眼鏡をかけた姿もとても愛らしくて色んな面を見れるのも魅力。準主役、影の主役的な位置づけだが、まどマギには絶対に欠かせないキャラだと思う。

時間が戻せるという能力を持っているために因果律に異変をきたしてしまうという設定や、段々と強くなっていく描写、後半に来て感情をあらわにしていくところなど非常にキャラクターとして魅力的で、新作の映画版のラストも非常に驚かされました。

作中では比較的戦闘力が低めで自分で考えて武器を集めてどうにか周りの魔法少女に合わせていくという苦労人なところも印象的です。

冷静で冷徹、何事においても優等生的な彼女が、実は正反対な性格のおさげツインテール眼鏡っ娘だった事実に衝撃を受けた。そんな風に性格や見た目が変わってしまうほど、彼女の歩む道が遠く険しいものだったと考えると、心が締め付けられる思いだった。

だからこそ、ラストでやっとこさまどかに気持ちが通じた時には、彼女に心底感情移入してしまい、年甲斐もなく涙した。

はじめはクールなキャラとして登場しましたが、ストーリーが進んでいくにつれ、このキャラがどの様な理由で今の立ち位置や性格になったのかが明らかになります。理由が分かっていくたびに、興味を惹かれるキャラだと感じました。

ちなみに戦闘能力の時間停止は、自分がファンタジー系のストーリーで一番初めに好きになった能力だったので、そこもポイントになりました。"

まどかのことがとにかく好きで、まどかさえ幸せならば、他はなにがどうなってもいいとさえ思っているように思います。まどかと過去に色々あったとはいえ、その入れ込み具合、過度な愛情ともいえる振る舞いは、見ていて狂気を感じる一方、どうしても守りたいものがあるという一途な気持ちには心をうたれます。

時間遡行の能力のおかげで、無限の時間を孤独に闘い続けている彼女を、どうか誰か、助けてあげて欲しいと、いつも思っています。

(ネタバレあり)彼女の魅力はなんと言っても、まどかへの献身ぶりでしょう。叛逆ではまどかへの想いがいきすぎた結果、悪魔化してしまいましたが、その行動もまた概念存在となったまどかが、本当は心の底ではつらいと思っていることを知ったがゆえのこと。

また、時間停止というラスボス向けの能力を持っていながらも、魔法少女としての力そのものは実はメインキャラの中で最も弱く、時間停止を活かせないほどの火力のなさを工夫で補ったりするところが良きです。

暁美ほむらはクールなキャラですが、昔は正反対のタイプだったというギャップがあって魅力的です。時間を繰り返す前はめがねをかけていて、どちらかといえばドジっ娘タイプといった感じで可愛らしさに溢れています。

それが最強の魔女との戦いで戦死する鹿目まどかを救うために時間を繰り返すうちに、徐々にクールになっていった背景にはどこか悲しみが漂っていて、過去を含めて暁美ほむらはもっとも好きな少女キャラです。

物語序盤では、魔法少女になろうとする主人公鹿目まどかを事あるごとに強引に引き止める、悪役的な立場として描写されます。

しかし真実は、だれよりもまどかのことを愛し、彼女を守るために健気に終わりのない地獄のような運命と戦い続けていたのだということが物語の終盤で明かされます。変わることのない絶望的な運命に何度も立ち向かい続けるその覚悟の強さは涙なしには見られません。

暁美ほむらの魅力は何といっても、全身から漂うミステリアスさです。常に冷静でクールさがあります。また昔の暁美ほむらはクールとはかけ離れたオドオドとした感じなのもギャップがあってたまりません。

鹿目まどかをワルプルギスの夜から助けるために、時間を幾度となく繰り返したことで、クールな暁美ほむらが築かれたかと思うと、悲しみを背負ったキャラだなと思います。暁美ほむらは過去も引っくるめて魅力に溢れ、一番好きな女の子キャラです。

タイトルは『魔法少女まどかマギカ』となっているが真の主人公はほむらと言って間違いないだろう。私が彼女を好きな理由は、見た目がかわいいとか声がかわいいとか色々あるが、なんと言っても彼女の愛の深さである。

大好きなまどかを救うために何度でも人生をやり直し、やつれていきながらもまどかへの愛を持ち続けて懸命に運命にあらがっている姿に並のキャラクターでは見られない美しさと魅力を感じ一気に彼女のファンになった。

2位

巴マミ(CV:水橋かおり)が好きな男性の意見は?

私はマミさんを選びました。それはまずプローポーションが好みだからです。後は銃を使って戦いますがその戦闘シーンがカッコよくて好きです。

銃の使い方も一個ではなく沢山連続で使ったり、大きな決め技の銃を使ったりと巨乳であれはカッコよすぎます。リボンも自在に使ったりします。他のキャラの戦闘もカッコいいですが、私はマミさんが一番カッコいいと思うので好きです。

メインキャラクターの中では唯一年上でお姉さん的な存在でもありますがやはりTVシリーズ3話のインパクトは忘れられません。叛逆の物語では活躍が凄まじく、あらゆる銃を駆使したアクションがとても良かったです。

魔法少女になった理由のシビアさや序盤の活躍ぶりなど作品の導入としての役割がとても大きいキャラクターだと思います。

おっ○い。(以下略)

アニメを視聴するかどうかの判断に「三話切り」という言葉がある中で、その三話を飾ったマミさん。マミさんがいなかったら今のまどマギはないと思っています。

マスケット銃を使った戦い方も可憐でカッコいいです。それに声優さんもキャラデザの蒼樹うめ先生の作品とのつながりもあって、一番好きなキャラです。だからマミられたときはショックでしたが……。

マミさんはおっとりとしていてお姉さんキャラなとこが好きですね。たった最初の3話までしか出ていないのに、ストーリーにはキャラが濃く残っていてとても印象が残りましたね。

マミさんが魔法少女になった理由もストーリーではたった数十秒のきゅうべぇとの契約のシーンだけですが、色んな考察ができます。戦闘シーンも短銃を使って踊るように戦ってるのが好きでした。

(ネタバレあり)我々アニメファンにトラウマを植え付けた巴マミさん。お姉様キャラとして登場し、優しげな雰囲気と銃を使った戦闘能力で多くのファンを魅了したが、ほぼ出落ちのような一瞬で頭を食べられてしまった。しかも後輩たちの目の前で。

幸いほむほむこと暁美ほむらに助けられまどからは助かったが、我々まみさんファンにとっては救われない気持ちとなった。トラウマアニメの代表格の権現を作り出したマミさんだが、その可愛らしさを忘れることは無い。

(ネタバレあり)マミさんは見た目だけでなく性格まで天使でしたから。本気で世の中を良くしようと思って魔法少女としてがんばっていましたし、まだ魔法少女になりたてのさやかをサポートしてあげたり。

それに母性も相当強いですね。最後には自身の死を持って魔法少女の苛烈さを後輩にしめしましたし。もう少し長生きして欲しかったな~と思いますし、大好きなキャラです。

(ネタバレあり)優しいお姉さん要素の強いキャラクターで安らぎを感じます。魔法少女の先輩的な立ち位置ということもあり、まどか達には優しく色々と教えてくれました。魔女を倒してもその力を驕らず、強くて優しいところは本当に素敵です。

残念だったのは序盤で無残な死を迎えてしまったところ。でもこれがあるから、マミにはもっと幸せになって欲しかった!という気持ちが生まれ、一番好きなキャラになったんですけどね。

3位

キュゥべえ(CV:加藤英美里)が好きな男性の意見は?

見た目から可愛い奴だと思ってしまうキュウべえ。最初はお約束のマスコットキャラだろうと、ほとんどの視聴者が騙されたはずです。

でもその本性は性悪というよりも、打算的かつ功利的で、最悪の策士というギャップがすごい。この憎たらしいキュウべえの存在があることで、このアニメ全体のダークさや魔法少女たちの悲劇や献身がより強調されます。その意味で最凶のキャラです。

(ネタバレあり)キュゥべえは、とにかく見た目がかわいくて大きな尻尾につぶらな瞳をしていて、さながら子猫のように愛くるしいことが最大の魅力です。しかし、キャラクターは見た目のかわいさとは異なり、魔法少女になることをためらっているまどかを執拗に勧誘し続ける執念深さが怖いです。

さらに、まどかとさやかが争った末にさやかが死んでしまうと「ただの抜け殻」と言い放つ姿はもっと怖かったです。かわいい外見と非常に不気味な内面、そのギャップに奥が深いなあと感じました。

ネット上では散々元凶だとか害獣だとか言われているキュゥべえですが、実のところ人間の上位の存在としてはかなり優しい部類に入ると思い好きです。

感情的なものがないぶん全てにおいて発想が合理的そのものなので問題解決のためには助かるキャラという印象です。そして何よりやっぱりデザインが可愛いのが良いですね。口を全く動かさずに喋るのも無駄がなくて良いです。

鹿目まどか(CV:悠木碧)が好きな男性の意見は?

ストーリー上では最後以外普通の女の子として親しい友達を失いそのせいで葛藤し悩むシーンが多かったです。

その分最終話での決断と変身が印象に残りました。主人公だから強かったではなく才能に関係なく友人の度重なる時間のやり直しで絡み合った運命が一気に爆発したためという強化理由が斬新でした。

最後に家族友人から存在すら忘れられてしまったというか、むしろ存在しなかったことにされてしまったところが寂しい印象を受けました。戦闘シーンは最終話だけでしたが圧倒的で神の如き力が圧巻でした。ただやはり悲しい結果がなんともいえません。

日常から伝わる天然らしさや食べることが大好きな一面などが好きですね。仕草としては、リボンを結ぶ時の表情が一番好きです。また、眠る時はぬいぐるみを抱っこして寝ているところや家族とも仲良くしているところはとても微笑ましいです。

声優・悠木碧さん(鹿目まどか役)のファンの声

悠木碧さんのことは「魔法少女まどかマギカ」の主人公、鹿目まどか役で知りました。それ以前のアニメ「夢色パティシエール」の天野いちご役で、その作品のゲームを持っていたので幼少期にやったゲームで好きだったキャラクターの声優さんを大きくなったから見つけて驚きました。

悠木碧さんはとにかく声色が広いです。「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている」の比企谷小町のような妹キャラのような可愛らしい女の子役を演じられることが多いように思いますが、「幼女戦記」のターニャ・デグレチャフ役は本当に最適だったと思います。あの熱演っぷりに心底痺れました。

悠木碧さんが演じる好きなキャラクターは?

ユウキ/紺野木綿季(ソードアート・オンライン)
マザーズロザリオ編にのみ登場するキャラクターでしたが、本当に見ていてきつかったです。でもだからこその最推し。めちゃくちゃ好きです。ネタバレになってしまうのであまり言えませんが、ユウキの台詞で「ボク、頑張って生きた。ここで、生きたよ」が辛すぎました。悠木碧さんの演技も含め、ぼろぼろ泣いてしまいました。

悠木碧さんが出演するオススメ作品

  • 魔法少女まどか☆マギカ
  • 男子高校生の日常
  • やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
  • 七つの大罪
  • 終わりのセラフ
  • 僕だけがいない街
  • 僕のヒーローアカデミア
  • ACCA13区監察科

佐倉杏子(CV:野中藍)が好きな男性の意見は?

敵と見なした相手には容赦がないが、味方と見なした相手には優しいところ。ドライに見えてその実、情に流されがちなところなど、ギャップが多いところが杏子の魅力だと思います。

武器が多節槍といういかにも扱いの難しそうな得物を使っていることに加えて、マミとはまた違った意味でベテラン魔法少女の風格があるのも良いです。粗末にしたら怒るほどに食べ物を大切にしているけれど、友好関係を結んだ相手にはその食べ物をあげちゃうところも彼女の魅力だと思います

(ネタバレあり)佐倉杏子は常にお菓子やジャンクフードを食べていて、その姿がとても可愛らしいのですが、家族が心中した暗い過去があります。

また口調は少々荒っぽいところもありますが、心根は優しくて魅力的な女の子です。そして何と言っても美樹さやかとの関係性が良いです。謝りながら魔女化した美樹さやかを道連れに自爆したシーンは印象的で、好きな女の子キャラの一人です。"

美樹さやか(CV:喜多村英梨)が好きな男性の意見は?

(ネタバレあり)美樹さやかは主人公の親友的立場でありながら、もっとも不遇なキャラと言えます。思いを寄せていた男子が親友と付き合いだしたことで追い詰められて闇落ちした結果、魔女化しますし、悲しみが漂っています。

また再構成された世界でも美樹さやかは死んだままですし、最後まで報われないですが、その悲劇さが魅力的で好きな少女キャラです。

魔法少女まどか☆マギカ【女性目線】人気キャラランキング

『魔法少女まどかマギカ』のキャラクターの中で、女性に人気なのは誰なのでしょうか?

女性に聞いた好きなキャラクター

  • 1位 暁美ほむら
  • 2位 美樹さやか
  • 3位 巴マミ
  • 4位 鹿目まどか
  • 5位 佐倉杏子
  • 6位 キュゥべえ


このような結果になりました。

暁美ほむらが一番人気という点では、男性と同じ結果になりました。

2位以下の順位が面白いです。男性ファンから冷たくされた美樹さやかは、女性のランキングでは何と2位です!

巴マミの人気を抜いたのはすごいと思います。ちょっとこじらせはしたけれど、片思いでつらい思いをして頑張った人はもっと応戦されてもいいですよね。女性ファンのこの感性には私も共感します。

興味深いのは、巴マミの人気がまどかや杏子とほどんど差がないところ。男性のランキングではあれほどの人気だったのに不思議ですよね。

男性ファンがマミさんを好きな理由のひとつでもあった、彼女の体型的な特徴は、女性ファンにとっては決め手になるほどの魅力ではない、というのも一因かも知れませんね。

あと、キュゥべえの人気は最下位でした。「本当に嫌い!」ということなのでしょうか? 私もそう思うので、この結果には満足です(笑)

女性ファンから寄せられた、好きなキャラクターについてのコメントを紹介するので、ぜひご覧ください。

1位

暁美ほむら(CV:斎藤千和)が好きな女性の意見は?

優しく声をかけてもらってから、ほむらちゃんの心が暖かくなり、まどかを救うことが自分の務め、それがまどかを、世界を救うことができると、献身的な愛を繰り返し、だんだんずれていってしまい、愛から執着へと感情が変わっていく様が、最後の最後にアニメでまとめられていて引き込まれました。

「絶望」が彼女を通しても細やかに書き込まれており、ひきこまれました。気持ちが通じることを願って映画も楽しみました。

主人公まどかとの約束を守り抜こうとただ1人で戦う姿に勇気と強さを感じたのと同時に、彼女の本当の弱さのような部分も感じました。こんなにほむらが頑張っているのに、まどかは何もしなさすぎでは!?と思った時期もありましたが、それがまどかとの呪われた約束であり、ほむらを動かすための原動力だったと明かされ、最終回の悲しすぎる展開は何度見ても泣いてしまいます。

まどかのために諦めず何度も頑張っていた姿勢が好きです。最初は、頼りなく自身のなかったほむらですが、まどか達と関わることによって変わっていき、どんどん強くなっていった所に魅力を感じます。

能力も時間を止めるという変わったもので工夫しながら戦う戦闘スタイルが今までの魔法少女らしからぬもので記憶に残ります。

最初はまどかのライバル的存在、まどかのことを敵視している感じかと思っていたら、別時間軸では弱いほむらがまどかに対して憧れを抱いて、尚且つ守られるばかりではなく自分が守る存在になりたいと言う強い意志を持っている所にかなり惹かれました。

ミステリアスだけど信念はまっすぐで思いやりがあるようなキャラクターでここまで自分を犠牲にしてまで守りたいものがあるんだと思うと心が揺さぶられるところが良いなと思いました。魔法少女になったきっかけのルーツが他とは違うところに魅力的に感じ、この子を応援したくなるくらい素敵なキャラクターだと思いました。

キャラクターカラーが黒の、最初は敵のようにみえる女の子です。物語において重要なキーマンで、第2のヒロインと言えると思います。実際は主人公を強く思い、主人公のために世界を繰り返している大きな味方であったという設定がとても好きです。また、最初は内気な性格で主人公と出会って世界を繰り返すうちに冒頭の尖った性格になっていたのという設定もすきです。

暁美ほむらは、物語の最初は、きゅうべえを攻撃したり、強気な性格で、綺麗な見ためとのギャップに驚いたけど、物語の終盤で、友達を助けるために、自分の弱さを見せずに、強くなる必要があり、そうならざるをえなくて、友達を助けたいがために、そのような行動をしていて、ほむらは、本当は友達想いの優しい、おんなの子なんだと思いました。

可愛い中にも大人っぽさがあり、謎に包まれている感じがとても大好きです。ツンとした場面もあれば、実は人一倍友達思いな場面など、ほむらちゃんの時間を操作する能力があってこその性格に、他のアニメでは無い雰囲気にキャラにとても惹かれました。落ち着いた感じの声のアニメキャラが好きなので、声優さんの声の雰囲気が、ほむらちゃんにピッタリで友達にもおすすめするキャラです。

まどかのために一生懸命魔法少女になるのを阻止しようとして自分は悪者になってもいいからまどかを守りたいって言う強い意志に惹かれました。最初は悪いやつなのかと思ったんですが、話数が進むにつれてキュウべえが悪いやつと知って、頑張ってるほむらのことがすきになりました。ほむらのまどかに対する視線がすごくかっこいいです!

登場人物たちの中でいちばん共感できるキャラクターだと感じました。主人公を含め暁美ほむら以外の魔法少女達は、魔法少女をやらされている感があり不幸を背負っている感じがします。

暁美ほむらは、使命貫くという強い意志を感じました。過去も未来も魔法少女となったことをみじんも後悔することなく、最後まで成し遂げようとするところが素晴らしいと思いました。

(ネタバレあり)物語序盤では、主人公まどかに対して謎な行動をする敵か味方かわからない不思議なキャラでしたが、終盤で明かされる全てはまどかを助けるためにほむらちゃんが魔法を使い、同じ世界をループしていたと分かった瞬間、私は暁美ほむらちゃんにぞっこんでした。

最初は大人しい子だったにも関わらず、何度も世界をやり直すたびに強くなり、全てはまどかのためにやっていた行動と分かった時は涙が止まりませんでした。劇場版では、ある種の彼女の幸せな終わり方を迎えましたが、続編がもしも制作されるのであれば、2人が笑って日常を送れるような、そんな世界になればいいなと願ってしまいます。

(ネタバレあり)何度も何度も時間を巻き戻しては、要まどかが死ぬところを見ているのに、まどかには気付いてもらえないのに、まどかを助けようとする、暁美ほむらが大好きです。

暁美ほむらが、まどかに自分が過去を巻き戻し続けた事を泣きながら告白した時は、感動しました。暁美ほむらが魔女になってしまった事も衝撃でしたが、暁美ほむらの感情を考えると共感でき、涙が出てしまいます。

2位

美樹さやか(CV:喜多村英梨)が好きな女性の意見は?

作中で、幸せになってほしいと特に願ってしまったキャラクターです。魔法少女や魔女やそんな物が無い世界であれば、なんてことの無い少女漫画の世界にいるような女のコ。もしかしたら恋がかなったかも知れない。もしかしたら恋が叶わなくても数年後には吹っ切れて前を向けたかもしれない。

もしかしたら、もしかしたらと無い未来ばかり想い浮かべてしまいます。彼女は人よりすこし奥手で不器用で、優し過ぎただけなのかと思うと辛くなるキャラクターで、とても愛をあげたくなるキャラクターです。

ネットでは何かと残念キャラ扱いされますが、等身大の女子高生という感じでさやかはとても魅力的だと思います。

続編の劇場版ではまどかとほむらを結ぶためのキーキャラクターにもなっており、テレビシリーズで散々な目にあったさやかの活躍はとても嬉しかったです。また別の恋や、まどか達との友情でさやかが本当に幸せになれることを心から願います。

(ネタバレあり)正義感が、強くて自分のためでなく誰かのために魔法少女になった、さやかが実は1番、悲しい魔法少女だと思った。

ただ、純粋に幼馴染みの上条恭介の腕を治したかっただけなのに、結果的に人魚の魔女になってしまったさやか。だけど、対立していた佐倉杏子が「ひとりぼっちはさみしいもんな」とさやかと一緒に消えていった時が1番悲しかったです。"

(ネタバレあり)まどマギで地味なキャラではあるけれど、かわいいし主要キャラの中で1番人間らしいキャラだと思うから。大切な人を守るために自分から魔法少女になり、それでも大切な人とは結ばれず嫉妬して絶望や痛みや葛藤から魔女化してしまう。リアルな人間の醜い感情をさやかが体現していてある意味共感できてしまう思い入れのあるキャラです。

(ネタバレあり)まどかの一番の友達で大人しいまどかに比して元気で明るいさやかは物語序盤で存在感のあるキャラクターだなと思います。

そのさやかが恋のために魔法少女として戦い、失恋して魔女化していく様は初見でちょっとびっくりしました。魔法系の青色をつけた女の子がこんな闇落ちのパターンがあるとは。黒くにごったソウルジェムはトラウマものです。

3位

巴マミ(CV:水橋かおり)が好きな女性の意見は?

デザインの可愛らしさが好みで、頼れるお姉さんの様に振る舞いながらも、実質はとても寂しがりで心の弱さを持った所がとても魅力的な女の子です。

1話を見たときから可愛いなと思っていた所、思いもよらぬ衝撃的な展開でショックながら一気に引き込まれ

普段のマミちゃんはおしとやかで上品なイメージがありますが、あの温厚な見た目とは裏腹に戦闘モードになるととても強いところがギャップ萌えする魅力だと私は思います。

だから、みんなにとってマミちゃんは頼りになるお姉さん的存在だと思います。私自身も、そのおしとやかな雰囲気とは裏腹な姿にギャップ萌えして同じ女性として強い女性って素敵だなと憧れ的な存在に思います。

(ネタバレあり)巴マミさんは、主人公達の先輩魔法少女として登場し、面倒を見てくれたり相談に乗ってくれたりする。その登場直後は、頼れる先輩として、魔法少女としてこれから活躍する主人公達の行く末を明るく照らして導いてくれるキャラクターだと思って微笑ましく見えるが、なんと戦闘により突然悲惨な最期を遂げるので、かなりインパクトがある。魔法少女まどか☆マギカを象徴するようなキャラクターだと思う。

鹿目まどか(CV:悠木碧)が好きな女性の意見は?

私はまどかちゃんの心優しくて可愛らしいところが大好きです。また、ピンクがとっても似合っているところも同じ女の子としてはすごく素敵なところだと思っています。

まどかは、小柄で内気な雰囲気があるけれど心の芯はとってもしっかりしていて、まどマギと言えば誰しもが「まどか」と答えるほどセンターにふさわしいキャラクターだと私は思います。

魔法少女になろうということには大きな決断と勇気が必要なことなのに、まどかは前向きに立ち向かっていき契約を交わします。その姿に私は胸が熱くなりました。

やはり主人公のまどかちゃんが好きです。まっすぐな性格で、優しいし頑張り屋です。最後はみんなの事を考えて全部を引き受けてしまうし、自分よりみんなのためにという気持ちが素敵です。

あと変身後の衣装がかわいです。可愛いピンク系で揃えたフリフリのフンワリスカートの服に、ツインテールの髪型が可愛いです。アニメの内容が見た目可愛いけどなかなかグロいので、まどかちゃんのピュアさに救われます。

佐倉杏子(CV:野中藍)が好きな女性の意見は?

一見荒々しく利己的なヒール系のキャラかと思いきや…他の魔法少女達と交流していく中で、彼女の抑えきれないくらいの人を思う気持ちや、誰よりも優しい心の温かさに心を惹かれました。

自分の為でなく人の為を思ってとった行動が結果的に人を傷つけてしまう…そんな悲しい過去を背負いながらも、一生懸命に戦う彼女は格好いい。真っ直ぐな性格であるが故に自分をも傷付けてしまう。その人間らしい不器用さも彼女の魅力だと思います。

食いしん坊キャラだとずっと思ってたんですが、食べ物に苦しむ過去や、食=命ということに気付いてから大好きなキャラクターになりました。

「食い物を粗末にするんじゃねえ」という杏子のセリフは「命を粗末にするんじゃねえ」とも聞こえ、登場人物の誰よりも生きることに執着しているのだなと感じました。そんな彼女の散り際は切ないながらも美しく、どうか優しい彼女が本当の意味でひとりぼっちにならないことを祈らずには居られませんでした。

キュゥべえ(CV:加藤英美里)が好きな女性の意見は?

見た目が、小さいし、うさぎみたいでかわいいのに魔女を作り出そうとしている感じが、見た目と不釣りあいで、ミステリアスな感じがして好きです。

声優さんの声が特徴的なので見た目や、声だけでキュウベェの性別が分からないところも魅力的。キュウベェの話し方がとても丁寧な話し方で、ミステリアスな感じが更に際立っていて好きです。

 

「魔法少女まどかマギカ」を見れる動画配信サービス(無料期間あり・いつでも解約OK)はこちらから確認できます>>「魔法少女まどかマギカ」配信状況一覧表

まどマギの登場人物と人間関係まとめ

まどマギの登場人物は、魔女についてや、この世界について真実を知らされていません。

自分に見えている範囲で物事を判断するので、お互いに誤解し合い、敵対したりもします。この誤解が解けていくのも物語の見どころの一つなんですけどね。

ここでは、まどマギに登場するキャラクターの紹介と、そのキャラクターから見た他のキャラクターとの人間関係を整理してみましょう。

鹿目まどか(かなめ・まどか)はどんなキャラ?

女の子らしい雰囲気と優しさがあり小柄な見た目だけれども、心の芯はとっても強い。

家族や友達のことが大好きな愛情に満ち溢れた女の子。まどマギの圧倒的センターにふさわしいヒロイン。

鹿目まどかから見た「美樹さやか」

勇気や行動力に優れた、信頼できる大切な友達。

思い込みが激しくて、意地っ張りで、人とケンカもするけど、でもすごく良い子。

優しくて勇気があって、誰かのために頑張りすぎになるから、さやかちゃん一人で魔女と戦いに行くのが心配。

鹿目まどかから見た「巴マミ」

相談にも乗ってくれる憧れの優しい先輩。

誰かを助けるために戦っているマミさんの姿を見て私にも同じことができたらと、尊敬と憧れの気持ちを抱くまどか。こんな自分でも誰かの役に立てるんだって胸を張って生きていきたいという気持ちにさせてくれた存在。

鹿目まどかから見た「暁美ほむら」

夢に出てきた子が、なんで現実世界に?と不思議に思う。

転校してきたときの第一印象はちょっと怖い子かも…でも本当は悪い子ではないんじゃないか、とも思うまどか。

鹿目まどかから見た「佐倉杏子」

杏子の戦い方をおかしいと感じ、困惑するまどか。

なんで魔法少女同士で戦うの?私たちは味方じゃないの?

杏子ちゃん、そんな戦い方ひどいよ、と杏子をなだめようとする。それでも同じ魔法少女なのだから味方だと信じるまどか。

鹿目まどかから見た「キュゥべえ」

あなたはいったい何者なの?なぜ私に助けを求めたの?

あなたと魔法少女の契約をしたら私の願いが叶い、本当に世界を救えるんだね?

私には魔法少女としてのすごい潜在能力を秘めているって本当なの?

魔法少女になるにはキュゥべえの力が必要。だから、仲間だと信じていた。

美樹さやか(みき・さやか)はどんなキャラ?

まどか、仁美と仲良しで明るい性格の元気っ子タイプの活発な女の子。

持ち味の明るさで励ます優しさもありつつ、心の内側には繊細な感情を秘めている。

行動や感情に勢いがありすぎて、まどかに無茶苦茶だと注意を受けることもあったり?

美樹さやかから見た「鹿目まどか」

とっても優しくて、私の気持ちを一番に理解してくれる友達。

まどかは常に私の幸せを願ってくれている。だから私がまどかを守ってあげなきゃ。

まどかが一緒にいてくれるだけで、心強いし嬉しいと感じるさやか。

美樹さやかから見た「巴マミ」

優しくて、強くて、頼りになる、憧れの魔法少女の先輩。

戦うためにどれだけの覚悟が必要かを教えてくれていた。マミさんは本当に優しい人だった。

美樹さやかから見た「暁美ほむら」

転校してきた謎の少女。才色兼備な上に文武両道でサイコな子。

まどかの様子を気にしていることから、まどかを狙っているのではと怪しむ。

さやかは、ほむらがまどかに近づいてきたら距離を取るように守っていた。

美樹さやかから見た「佐倉杏子」

さやかは杏子の人間を犠牲にする戦い方に不満を抱く。

さやかと杏子は同じ魔法少女でも戦うことの価値観の違いでぶつかり合うが、あるときライバル意識から仲間意識へ。

美樹さやかから見た「キュゥべえ」

人形みたいに見えるけど生きてるよね。謎の生き物だ。

本当に願いを叶えてくれるの?それがたとえ、他人の願いだとしても?

巴マミ(ともえ・まみ)はどんなキャラ?

まどか、さやかとは一つ年上の先輩。

おしとやかで、お上品な見た目とは裏腹に魔法少女の腕前にはギャップ萌えする。

まどか、さやかにとってマミは頼りになる優しいお姉さんのような憧れの存在だ。

巴マミから見た「鹿目まどか」

将来、魔法少女として期待できる大切な後輩。

まどかから憧れの眼差しを向けられているが、ひとりぼっちで憧れるものじゃないよ。

まどかからマミさんは一人じゃないと言ってもらえて、幸せだったマミ。

先輩魔法少女として、ピンチに陥ったとしても後輩にカッコ悪い姿は見せられない。

巴マミから見た「美樹さやか」

まどかと同じで、将来、魔法少女として期待できる大切な後輩。

先輩魔法少女として、ピンチに陥ったとしても後輩にカッコ悪い姿は見せられない。

巴マミから見た「暁美ほむら」

余計なトラブルを巻き起こすかもしれない厄介な少女。

ほむらにはかなり強い力が備わっているから、できる限り顔を合わせたくない。マミは、ほむらの言っていることが信用できない。

巴マミから見た「佐倉杏子」

杏子との絡みはほぼ、見られない。

巴マミから見た「キュゥべえ」

キュゥべえは私の大切なお友達なの。キュゥべえのおかげで事故で死なずに済んだ。だから、後悔もしてないし感謝してる。

暁美ほむら(あけみ・ほむら)はどんなキャラ?

まどかとさやかのクラスに転校生としてやってくる。

長い黒髪が特徴的で才色兼備な上に文武両道でみんなから一目置かれる存在に。

しかし周りの目も気にせず、まどかだけを気にかけている。その理由は?

暁美ほむらから見た「鹿目まどか」

今とは違う自分になろうなんて絶対に思わないで、と忠告する。

鹿目まどかは自分を責めすぎている。まどかはいつも自分を犠牲にしている。

お願いだから勝手に自分を粗末にしないで。まどかを大切に思う人のことも考えて。

まどかは優しすぎる。まどかがいなくなったら、悲しむという人がいることになんで気づいてくれないの。

暁美ほむらから見た「美樹さやか」

美樹さやかは契約すべきではなかった。

鹿目まどかだけじゃなくて、美樹さやかも監視しておくべきだった。

暁美ほむらから見た「巴マミ」

関係のない、まどかや、さやかを巻き込むのは良くない。

暁美ほむらから見た「佐倉杏子」

目的は違っても、一緒に戦うことはできる。

暁美ほむらから見た「キュゥべえ」

まどかに近づかないで!

佐倉杏子(さくら・きょうこ)はどんなキャラ?

ライバル心がとても強く、常にお菓子などの食べ物を携えている。

自分のためにと必死に戦い、魔法少女としてかなり強い力を手にしていた。

言葉遣いは荒っぽく一匹狼な性格だが、仲間を思う気持ちは決して忘れてはいない。

佐倉杏子から見た「鹿目まどか」

杏子は、まどかに対して平和主義すぎるし、考え方が甘いと思っている。

しかし、まどかはいつも誰かを思い、希望を願っているからこそ、誰かを救うことのできる力があるのではないかとも感じてくる。

佐倉杏子から見た「美樹さやか」

魔法少女に遊び半分で首を突っ込まれるのが迷惑。

さやかとは魔女と戦う意味や価値観が全く異なる。でも、大切な人を助けるために魔法少女になったんだということを教えてくれたのは、さやかだった。

だからもう、さやかにひとりぼっちで寂しい思いをしてほしくない。

佐倉杏子から見た「巴マミ」

マミとの絡みは、ほぼ見られない。

佐倉杏子から見た「暁美ほむら」

この子がキュゥべえが言っていたイレギュラーな子か。

佐倉杏子から見た「キュゥべえ」

キュゥべえのやり方に納得がいかない杏子。そんな契約があっていいのか、とキュゥべえを憎む。

キュゥべえはどんなキャラ?

可愛らしいぬいぐるみのような見た目ではあるが、巧妙な言葉で少女に契約を迫る謎の生命体。

「願いごとをひとつ叶えてあげる代わりに僕と契約をして魔法少女になってよ」

キュゥべえのこの言葉にはどんな意味があるのか?

キュゥべえから見た「鹿目まどか」

まどかには計り知れない潜在能力が備わっている。

だから、僕と契約して魔法少女になってよ。

キュゥべえから見た「美樹さやか」

他人の願いだって、叶えてあげられるよ。奇跡だってなんだって。

だから、僕と契約して魔法少女になってよ。

キュゥべえから見た「巴マミ」

マミは僕から見ても熟練の魔法少女さ。

キュゥべえから見た「暁美ほむら」

契約したとも言えるが、違うとも言えるイレギュラーな魔法少女だね。

キュゥべえから見た「佐倉杏子」

かなり強い魔法少女だ。

そのうえ杏子は単独行動を好むから魔法少女同士で争いを起こしやすい。

『魔法少女まどかマギカ』を初見で見たときのファンの感想【ネタバレあり】

『魔法少女まどかマギカ』には予期せぬ展開が待っています。初見で見たときは、まさか!?と思わせられること間違いなし! ファンのみんなは何を感じたのでしょうか。ファンの方から寄せられたコメントを見てみましょう。

狂喜をデコレーションで隠した作品│20代女

始めて1話を見た時、なんてかわいいキャラクター達なのだろうと思いました。しかし、前情報として鬱アニメであるとの評判だけは聞いていたので、かわいいと感じれば感じるほどにこの先が怖くなるアニメだと思いました。

魔法少女としての姿はとても可愛く、戦う世界もどこか歪ながらもファンタジーあふれる世界観なのに戦闘シーンはやけにリアル。よくよく考えると最初からやけにバランスのわるく、狂喜をデコレーションで隠していたような作品なのかなと感じました。

第1話だけでは絶対に感じ取れない、その後の絶望は、この作品の最大の美点でもあるのかと思うと複雑な気持ちになるアニメだと思いました。

緻密なストーリーの魔法少女もの│20代男性

可愛らしい絵とは裏腹にダークな世界観が魅力的です。3話目で巴マミが魔女に食われるシーンは衝撃的でした。まさか死ぬとは思ってなかったので、本当に驚きました。巴マミを食べた魔女は可愛らしい見た目なのに、どことなく不気味な雰囲気を感じられて恐ろしさもありました。

また美樹さやかが徐々に闇落ちしていく展開もどうなるのだろうとハラハラしました。魔女化したのには衝撃を受けました。主人公の鹿目まどかの親友的立ち位置だっただけに、そんな最期を迎えるとは予想外でした。

そして一番衝撃的だったのは暁美ほむらが鹿目まどかを助けるために、魔法によって何度も時間を繰り返していたことです。これほど緻密なストーリーの魔法少女ものはなかなかないんじゃないかと思います。

悲しさとほっこりが合わさった不思議なアニメ│20代 女性

第1話を見た時、最初絵を見て子供向けのアニメなのかなと思いました。2話、3話と見ていって魔女が出てきた時の絵がなかなか見た事のない独特な雰囲気でどんどんハマっていきました。

内容も絶望的なシーンが多くて涙が自然とでてきたり心が痛くなったりして、最初に子供向けかなと思っていたのに最終話を見る頃には大人向けだなと意見が変わりました。

ほむらはまどかのためを思って心を鬼にして何回も時間を巻き戻してまどかを助けようとしていて、本当にまどかのことが好きなんだなって思いました。悲しさとほっこりが合わさった不思議なアニメだと思いました。

3話と10話が衝撃的│30代男性

全く何も知らない状態で見始めたのですが、全編見終わったあとには一週間ほど気分が落ち込んで立ち直れなくなるほどの衝撃を受けました。

最初の数話は不穏な気配こそ漂っているものの普通の魔法少女モノのアニメと変わらないのですが、3話目のラストに急激に物語が反転し、その後雪崩を打つように陰鬱な方向へと転落していきます。

個人的に最も好きなのは第10話でそれまで謎に包まれた対立者であった暁美ほむらの真実の物語が明かされ、そのあまりの過酷さにとても画面を正視していられないほどのショックを受けました。

最初はほのぼのとしたアニメだと思った│10代女性

最初は女の子が多かったこともあり、ほのぼのとしたアニメだと思っていた。そのため戦闘シーンと少女達の心情がメインで、死人が出てしまうようなアニメとは思はなかった。この作品はもちろん好きで、歌もいい曲だが、ストーリーがいかんせんグロく、シリアスな空気になる場面が多すぎる。

少女達はみな可愛いが、残酷な運命に囚われていると言うのもおもい。変身アニメにおけるマスコットキャラというのは可愛くて少女の味方であるのが王道だが、この作品におけるマスコットキャラクターは敵。シリアスな部分が多いこの作品だが、私は好きだ。

さやかちゃんが精神病むのは仕方ない│40代男性

最初はかなりツマラナイと感じました。というのも作風が全体的に暗いんです。特に序盤は圧倒的強者の魔女に簡単に屠られたり、さやかちゃんは親友に大好きな人を奪われてしまったりとネガティブ要素が満載でした。

しかも奪った相手を憎む事も出来ない状況だったのも酷かったですね。さやかちゃんは精神が病んでいくんですけど、これは仕方ないな~と感じる程でした。

ただ終盤は凄く面白かったです。魔法少女に協力的だったキューベーの真意がわかった頃ですね。魔法少女になった時点で、その未来は不幸しかないというのは衝撃でした。またその状況を見事ひっくり化したまどかの活躍が凄く面白かったです。

魔法少女の色んな人生が描かれる│20代男性

まどマギは最終回まで見ました。皆色々な理由で魔法少女になり、最終的に魔女になるもの、消えるものがおり最終回は切なかったですね。

ほむらがまどかを助けたいがために、何度も何度も繰り返して、まどかときゅうべぇが出会う前に戻り、まどかが魔女にならないようにする為に努力してたのが健気でした。

友達を助けるために魔法少女になったもの、好きな人の願いを叶える為に魔法少女になったもの、生きることを選んで魔法少女になったもの、色んな人の人生が描かれていて、そんなに長くない話なのに内容がすごく濃いと思いました。

ほむらの気持ちが痛切に伝わる│30代女性

最初に見たときはいわゆる萌えアニメなのかなと思って見てたけど、3話目でショッキングなシーンを見てしまいこれは普通の魔法少女アニメではないと思いました。

魔女や世界観の作画も素晴らしいのだけど、なによりあの可愛らしい絵柄から繰り出される残酷な内容が印象的で、最後まで観た時は物凄く規模の大きな結末に衝撃を受けた。

まどかを大切に思って何度も世界をやり直していたほむらの気持ちが声優さんの名演技とともに痛切に伝わってきて涙が止まらなかった。

可愛い魔法少女アニメではない│50代女性

1話を見る前、1話を見たとき、中盤までみたとき、最終話までみたとき…と全ての感想が変化していくアニメでした。

可愛いキャラクターが魔法少女として活躍する子供も楽しめる系アニメかと思いきや、ちょっとダークな雰囲気もあり、序盤に衝撃的なシーンがありつつ、中盤以降はどんどん暗闇に落ちていく展開が凄まじいアニメでした。

見終わっても何かスッキリしない、この終わり方で本当に救われたのか?誰も救われなかったのではないか?モヤモヤは続きました。とりあえず、全然可愛い魔法少女アニメではありませんでした。何度も見返したくなる傑作アニメだと感じました。

可愛い絵からは想像もできないグロさ│20代男性

一番印象的だったのはやはり巴マミがお菓子の魔女に食われて凄惨な最期を遂げるシーンです。可愛いタッチの絵だったので、死者が出るとは思いもせず、巴マミが死亡したのは本当に衝撃的でした。可愛い絵からは想像もできないグロさでした。

他に印象的だったのは暁美ほむらが時間操作の魔法で何度も時間を繰り返していたことが明らかになるシーンです。まさか鹿目まどかを助けるために、暁美ほむらが時間を繰り返していたとは思ってもおらす、そのストーリー展開には鳥肌が立ちました。可愛らしい絵とシリアスなストーリーが素晴らしい魔法少女ものです。

3話から毎回息を飲む展開が続く│20代男性

初見の際はリアルタイムで見ていたわけではないが、ネタバレを回避して視聴に臨んだため、その絵柄と内容のギャップにとても驚かされた。

今やかわいらしい絵でハードな展開のアニメというものも珍しくなくなったが、当時はメジャーではなかったためこのアニメの本性がわかる回、ネタバレをすると3話なのだが、この回を見たときははあまりの衝撃に視聴を続けるか悩んだレベルである。

しかし話の展開がとにかく気になってしまって視聴をやめるなんてことはできず、1クールを一気に駆け抜けてしまった。事実、まどマギが面白くなるのは3話以降であり、そこからは毎回息を飲む展開が続く。展開が派手なだけでなく伏線などもしっかりしているため本当に1話1話があっという間に見終わる。

魔法少女の概念を覆された

魔法少女と言えば、みんなに夢と希望を与えてくれる女の子の憧れの存在ですが、「魔法少女まどか☆マギカ」ではどうでしょうか?

この作品で私は魔法少女の概念を覆されました。

普通の魔法少女と言えば?

私の中での魔法少女は、ピンチの状況になったとしても、何度も立ち上がり、最後には必ず勝利を迎え平和を取り戻すといった希望や勇気を与えてくれる、女の子にとって一度は憧れたことがある、そんな存在でした。

涙なしでは見られない

「魔法少女まどか☆マギカ」によってそんな甘い考えを払拭されてしまいます。大切な人と寄り添って歩んでいけることの嬉しさや、仲間がいてくれていることの心強さ、励みなどを痛感させられました。

時には、さやかと杏子のように同じ魔法少女同士でぶつかり合い、それでも最後には魔女へと姿を変えてしまったさやかを、ひとりぼっちにはさせまいと杏子は自ら命を絶つシーンは涙なしでは見られないです。

まどかとほむらの約束

ほむらが初めて仲良くなれた友達のまどかは、魔法少女として魔女と戦い命を落とす姿をほむらは何度も見てきているから、まどかがこんな終わりを遂げないよう、ほむらはキュゥべえに「まどかとの出会いをやり直したい。彼女に守られる私じゃなくて、彼女を守る私になりたい」と伝えて魔法少女になりました。

「キュゥべえに騙される前のバカな私を助けてあげてくれないかな?」というまどかとの約束を果たすため、ほむらはまどかがキュゥべえと契約をしないように見張っていてます。

まどかへ「今とは違う自分になろうなんて絶対に思わないで」と忠告をしていたことにも納得させられ、ほむらのまどかとの約束を守ろうとする姿にも心を打たれ、私はとても感動させられました。

悲しい別れのはずなのに癒しがある

最終話で今までほむらがまどかのためにずっと戦ってきてくれたことにまどかが気付いたシーンでも涙が止まらなくて、悲しいお別れだったものの、私の心の中で二人は必ず、またどこかで巡り会えると奇跡が起きると信じていたためか、心の傷が癒えていくようなそんな感情に浸りました。

まどかの「あなたは私の最高の友達だね」という言葉と共に、ほむらに向けた笑顔が一番輝いて見えて希望を見据えたような、まどかの表情に誰かを想い続けることはとっても素敵なことなのだと感じさせられました。

結末の意味は?

まどかの髪のリボンをほむらに託し、そのリボンをほむらは自分の髪に結えたあとから、ほむらのアイテムが爆弾から弓に変わっていたことから、リボンだけではなく、まどかの思いと共にに弓までも引き継いだというふうに私は解釈しました。

まどかは過去に魔法少女だった子たちを救いに行きますが、そこで私はまどかの真の優しさや、まどかが本当にやりたかった「みんなに希望を与える」ということも成し遂げられ、本当にみんなの心を癒す、神様になったのだなと感じました。

まどかは最後にほむらへ「頑張って」と声だけを届けたシーンでは、「私が見守っているから安心してね」という意味も込められているのではないかと感じました。

普通の少女としても、魔法少女としても、まどか、さやか、マミ、ほむら、杏子たちは本当に可愛くて、大好きなキャラクターたちで、みんなそれぞれが誰かを想い、愛する姿に心奪われ、良い意味で魔法少女の概念を覆されたそんな大好きな作品です。

記事は以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「魔法少女まどかマギカ」を見れる動画配信サービス(無料期間あり・いつでも解約OK)はこちらから確認できます>>「魔法少女まどかマギカ」配信状況一覧表

あなたへのオススメ

声優を諦めた末路 1

これまで声優を目指してがんばってきた人は、何をきっかけに夢を諦めてしまうのでしょうか? そして、声優を目指すのをやめた後、どのような人生を送っているのでしょうか? 声優を本気で目指したけれど残念なこと ...

2

「声優と夜あそび」って面白いですよね。 2021年4月12日(月)からは、新体制による「声優と夜あそび 2021」が始まりました。 でも2020も捨てがたい! 数々の神回が生まれましたからね。 声優と ...

女性声優人気ランキング 3

女性声優さんを対象とした、当サイト独自の人気ランキングを発表します! 他で見かけるランキングとは、順位が大きく異なり、面白い結果になりました。 たとえば、有名ランキングサイトにおける人気女性声優TOP ...

4

【アニメ作品別】動画配信サービス比較一覧表 鬼滅の刃 シュタインズ・ゲート Fateシリーズ 魔法少女まどかマギカ 約束のネバーランド ハンターハンター エヴァンゲリオン スラムダンク 犬夜叉 黒執事 ...

-アニメ作品
-, , , ,

Copyright© 声優になりたいな , 2021 All Rights Reserved.